物質工学科へようこそ

近年、化学工業は化学の知識を基に、新しい機能を有する材料の開発と生産や環境にやさしい技術へと変化しています。それらに伴い、生物の持つ巧妙な機能を応用する試みが数多く行われています。このような社会の情勢の変化に伴い、より高度で幅広い知識と技術を持つ技術者の育成が求められています。

本学科では、新しい材料の開発と生産に対応した「材料工学コース」と、生物機能を応用した物質生産に対応した「生物応用コース」の2コースを設けています。豊富な実験実習を通じて、幅広い分野で活躍するために必要な十分な基礎学力と高度な工学的技術を備えた質の高い実践的技術者を養成します。

新着ニュース

2019/08/06 (火) - 16:20
最優秀賞には,物質工学科赤澤研学生主体の「ミミズを用いたセルフ肥料作成キットミミハウスZ販売事業」と環境都市工学科村上研学生主体の壁面走行型ドローンによる打診点検を提供する「Wall Doctor」の2チームが選ばれました.
2019/08/02 (金) - 14:37
令和元年7月31日(1年生のみ8月1日)~8月6日にかけて,前期末試験が実施されています.日頃の学習の成果を試す良い機会です.土日を挟んで残り2日,それぞれの目標に向かって,努力すること期待しています.
2019/07/24 (水) - 11:09
7月24日(火)に、キングモンクット工科大(タイ)からの来ていた留学生の研究成果発表会を実施しました。研究成果の他に、タイの文化、日本で経験した事などもも会わせて発表していただき、聴講した学生も興味深く聞いていました。
2019/07/01 (月) - 08:56
6月28日(土)1年生合同保護者会を実施しました。 物質工学科では38名の保護者にご参加いただき、学校の状況説明と1年生各クラスの状況、物質工学科の今後の教育プログラム及び現進路状況の説明を聞いていただきました。物質工学科の保護者の方々にはご参加いただきありがとうございました。
2019/05/20 (月) - 14:48
5月17日(金) クラスマッチが行われました。ドッジボール、バスケットボール、バレーボール、サッカーなどに汗を流しました。物質工学科4年生がドッジボールで優勝しました。おめでとうございます。