物質工学科へようこそ

近年、化学工業は化学の知識を基に、新しい機能を有する材料の開発と生産や環境にやさしい技術へと変化しています。それらに伴い、生物の持つ巧妙な機能を応用する試みが数多く行われています。このような社会の情勢の変化に伴い、より高度で幅広い知識と技術を持つ技術者の育成が求められています。

本学科では、新しい材料の開発と生産に対応した「材料工学コース」と、生物機能を応用した物質生産に対応した「生物応用コース」の2コースを設けています。豊富な実験実習を通じて、幅広い分野で活躍するために必要な十分な基礎学力と高度な工学的技術を備えた質の高い実践的技術者を養成します。

新着ニュース

2018/10/03 (水) - 16:21
9月27日(木)に物質工学科3年生全員が新潟県醤油協業組合(長岡市)と第一工業製薬大潟事業所(上越市)に伺い,工場見学を実施しました.
2018/10/03 (水) - 09:21
平成30年9月26日(水)~29日(土)の3泊4日で第4学年見学旅行を実施しました。キリンビアビレッジ(横浜)と東京ガス(東京・豊洲)を見学し、各企業における最新製造設備および関係する技術について学んできました。
2018/09/25 (火) - 18:00
午後から1年生、4年生の研究室見学が行われました。1年生は4,5名の班に分かれ、物質工学科の全研究室を5年生、専攻科生の案内で見学しました。4年生はもうすぐ研究室配属になるので、どの研究室が自分に向いているのか、特に興味のある研究室を重点的に見学しました。
2018/09/25 (火) - 17:55
H30年度、後期始業式が行われました。約一か月半ぶりに全学生が体育館に集まりました。校長先生からのお話、教務主事からのお話、長岡警察署の方からSNS利用の注意に関するお話の後、高専大会等で活躍した学生の表彰が行われました。
2018/09/08 (土) - 11:35
平成30年8月20~23日に宇宙航空研究開発機構(JAXA)筑波宇宙センターにて開催された「筑波エアロスペーススクール2018」に物質工学科3年の恩田詩緒梨さんが参加しました.