物質工学科へようこそ

近年、化学工業は化学の知識を基に、新しい機能を有する材料の開発と生産や環境にやさしい技術へと変化しています。それらに伴い、生物の持つ巧妙な機能を応用する試みが数多く行われています。このような社会の情勢の変化に伴い、より高度で幅広い知識と技術を持つ技術者の育成が求められています。

本学科では、新しい材料の開発と生産に対応した「材料工学コース」と、生物機能を応用した物質生産に対応した「生物応用コース」の2コースを設けています。豊富な実験実習を通じて、幅広い分野で活躍するために必要な十分な基礎学力と高度な工学的技術を備えた質の高い実践的技術者を養成します。

新着ニュース

2021/06/28 (月) - 08:51
6月26日(土)に1学年合同保護者会が実施されました。校長と各主事による説明の前に 実施された学科ガイダンスでは物質工学科1年生の保護者に対して、物質学科の教育の現状 と進級に伴う今後の教育プログラムの概要についての説明が学科長よりありました。
2021/06/16 (水) - 21:29
令和3年6月16日(水)に第3学年の工場見学を実施しました。今年度は新潟県長岡地域振興局、長岡市、小千谷市からのサポートを受けて、2つのグループに分け、物質工学科は現在長岡市が発酵の町として盛り上げようとしている摂田屋地域を含めて企業見学を実施しました.
2021/05/17 (月) - 15:33
令和3年5月14日(金)、学生会企画として「文化競技会」が行われました
2021/04/08 (木) - 12:56
4/8(木)感染対策のため,一部自由参加の上,短時間で教職員紹介及び成績優秀者表彰などを行いました.皆さんおめでとうございます!また,4/1より,熱海良輔先生が助教として着任されました.皆さんよろしくお願いします.
2021/04/08 (木) - 01:26
4/8(木)に例年、妙高高原での合宿がコロナ感染予防のため中止になり、代替行事の中で 物質工学科の先輩による座談会(後輩へのメッセージ)を行いました。