物質工学科へようこそ

近年、化学工業は化学の知識を基に、新しい機能を有する材料の開発と生産や環境にやさしい技術へと変化しています。それらに伴い、生物の持つ巧妙な機能を応用する試みが数多く行われています。このような社会の情勢の変化に伴い、より高度で幅広い知識と技術を持つ技術者の育成が求められています。

本学科では、新しい材料の開発と生産に対応した「材料工学コース」と、生物機能を応用した物質生産に対応した「生物応用コース」の2コースを設けています。豊富な実験実習を通じて、幅広い分野で活躍するために必要な十分な基礎学力と高度な工学的技術を備えた質の高い実践的技術者を養成します。

新着ニュース

2017/07/29 (土) - 20:57
7月29日(土)に「花火の色づくりに挑戦!」と題して、こどもカフェ講座(まちなかキャンパス長岡)を長岡高専・物質工学実験室にて開催しました。
2017/07/14 (金) - 21:13
シンガポールからの学生2名が、5月2日(火)から約3ヶ月間の滞在期間を終えるのを前に、滞在期間に行った研究および日本での体験について報告会を実施しました。
2017/06/29 (木) - 21:07
今年も長岡市まちなかキャンパスPRコーナーにおいて展示を行いました。7月から8月の2か月間です。お時間のある時にでもお立ち寄り頂き、ご覧ください。
2017/06/28 (水) - 11:39
研究に加え、滞在中に日本で経験したこと、自国フランス、学校の紹介をしていただきました。